活用シーン

オリジナル不織布バッグの活用シーンについてご紹介いたします。

演劇公演などでの不織布バッグの活用

演劇公演などで販売するバッグ

他にはない演劇公演にしたい

見た目の煌びやかさ、そのテーマなど様々なビジュアルをバッグ全面に表現し、いつまでもお客様の印象に残る一品に。最近販売グッズでよくあるのが、Tシャツ、タオルなどですね。あとはプログラム。
舞台の雰囲気を表現を可能にするのはやはり色。
色の持つ大切さは計り知れません。フルカラー不織布バックは、いつまでも色焦ることなく形としてだけでなく、心にも思い起こさせてくれます。次はどんなバックにしようか?
提供するスタッフさんも、お客様も楽しみが増えます。

関連記事一覧