活用シーン

オリジナル不織布バッグの活用シーンについてご紹介いたします。

アウトレットモールでの不織布バッグの活用

アウトレットモール

全国各地 郊外にそびえ立つリテール・アウトレットやファクトリー・アウトレット

面積の広さを利用して、200前後のファッション、雑貨、スポーツ、アウトドア、靴などの人気店が集結し、直営店では販売出来ないブランド品などの在庫商品やセール品などのB級品をアウトレット品などを販売しています。
それだけではなく、ここでしか購入出来ない いわゆる『オリジナル商品』も数多くあります。地域によっては、地元の生産者とタイアップした特産物や野菜などの販売をしたり、愛犬を連れて楽しめるガーデンなどがあります。
車がないお客さまをターゲットとして、バスツアーの観光などにも組みこまれていてたくさんの人が訪れている。
施設内には人気カフェ店や有名料理店のフードコートなどもいつもにぎわっている。
さらに各施設では、年間通して数回、SUPER OUTLET SALEやサマーセールを開催して アウトレット価格がさらに商品を割引価格で販売したりノベルティをプレゼントしたり、OPEN記念やポイントアップデーと題してセール期間開催やプレゼントキャンペーンなどの企画も行っています。
たくさんの方の需要を考えてここでしか買えないオリジナルバックとして、またお買い物をした商品を入れるショッピングバックを地域に合った自然や風景、名産などをデザインして、 オリジナリティー溢れるバックは重宝するだけではなく誰でも欲しくなリます♪

20万人集まる アウトレットモールライブ

人気バンドなどの野外ライブが 開催されています。
たくさんの人が集まる、イベント会場グッズ売り場での、予約CD販売などに合わせて、CDやグッズを入れるライブ限定オフィシャルバックを制作してみてはいかがでしょう?

関連記事一覧